■2017/12/06 初めて反論! 「百害あって一利なし」と言われたことについて
ながい日々が立ちましたが、お話させて頂きます。

私は桐生市の議員で、以前研修会でお目にかかった議員さんに「桐生市に請願が出されている。松本市の市長が『子供の内部被ばく防止に取り組む姿勢を打ち出し、地産地消を基本とした上で、暫定基準値以下での食材であっても放射能物質が不検出になるまで使用を控える』と書かれているが、松本市長がどこで言ったのか。調べて欲しい」との依頼がありました。

その調査をするために、請願を出した団体を知りたいと思いましたが、桐生市議会事務局は判らないとの事。又、依頼された議員さんとも連絡が、つかなかったので、仕方なく、紹介議員を教えて頂きました。その方が庭山さまでした。
庭山さまは、私が「誰に依頼されたか」聞きました。しかし、私は本人の了解を得ていませんでしたので、言いませんでした。
その後、私に依頼した方との連絡がつき、庭山さまの事をお話しますと「言わないで欲しい。大変な事に…。(山アさんも)何を言われても関わらない方が良い」と助言を受けました。何かの事情があると思い、その後、庭山さんには、いっさい、関わりませんでした。松本市議会議員の同僚も心配して連絡を下さった方もいますが、「『桐生市議会の方に、かかわるな』と言われているので、関わりません」と申していました。

しかし、改めて読みますと、「その後、山崎たつえギインは、桐生市で審議・議論され可決されたものを「訂正しろ」というメールを桐生市議会に送りつけてきた。」と書かれています。私は、そんなメールを送った覚えはありません。「一切、関わるな」との助言を頂きましたので、いっさい関わりませんでした。

それが本当でしたら山アにその書類のコピーを送って下さい。

■2017/12/06 日々雑感 松本城と松本市役所再建について
調査してびっくり!
松本城と松本市役所再建についてのレポート

「日々雑感」をご覧ください。

■2017/06/15 情報公開拒否を続ける放送大学、同長野同窓会
長野同窓会の情報公開拒否の過程を「日々雑感」に記してあります。ご覧ください。

■2016/01/25 山アたつえ通信44号を掲載しました。
松本市は健康寿命延伸を政策の柱としていますが、非健康寿命年数は県下19市中、最も長い。
つまり、健康でいる期間が長い方が良いのに、介護2以上の状態でいる期間が最も長い。
なぜか。調査を提言する。

日々雑感をご覧ください。

■2015/03/23 日々雑感
山崎たつえ市議会議員日記40、40-2、41号を掲載しました。
27年2月議会並びに、2期目、4年間の概要版です。

■2014/12/27 私の野菜作り物語
ここまで来るのに大変な道のりであった。

■2014/12/27 日々雑感に市議会議員日記を掲載しました。
26年9月議会並びに12月議会報告です。

■2013/10/30 新県立大学管理栄養士課程について
栄養士養成大学は法の改正により管理栄養士課程の大学設置を視野に入れて当然である。

■2013/10/30 決算について反対意見
福島県以外からの避難者受け入れについて

■2013/10/27 日々雑感
山崎たつえ市議会議員日記29号です。福島県以外からの避難者受け入れ。生活保護世帯の支援について質問しました。